2009年09月24日

エイズ感染リスクが3分の1減少、世界初の抗HIVワクチンを開発、他HIV関連ニュース



【9月24日 AFP】実験段階のエイズワクチンが、世界で初めて感染リスクを約3分の1低下させたことが明らかになった。四半世紀に及ぶエイズ治療研究における「飛躍的発展」だとされる。米軍とタイ保健省の研究チームが24日、明らかにした。

 このワクチンは、米軍とタイ保健省が実施した、1万6000人以上のボランティアが参加する世界最大の臨床試験の結果、開発されたもので、エイズウイルスの感染リスクを約3分の1低下させるという。

http://www.afpbb.com/article/life-culture/health/2645367/4660951



ヤンセンファーマ、抗HIV薬「プリジスタナイーブ錠」を発売
抗HIV薬「プリジスタナイーブ(TM)錠」を新発売

〜治療経験のないHIV感染患者さんに新たな治療選択肢〜

http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=231533&lindID=4


塩野義製薬、次世代HIVインテグレース阻害薬の第1相および前期第2相臨床試験を公表

S/GSK1265744は、HIV感染患者を対象とした試験においてウイルス量の有意な減少および、健常人およびHIV感染患者における良好な体内動態と短期間における安全性を示しました。

http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=231188&lindID=4



エイズ予防情報ネット

HIV検査・相談マップ




【あなたはどう?】クラミジア・エイズ・淋菌・梅毒・・・

心配なまま放っておくのは一番良くありません。

そんな時は ◆性病検査 STDチェッカー◆ !!

自宅でカンタン、匿名検査。

結果はセキュリティサイトで確認、プライバシー対策万全です!












ブログパーツ




タグ:HIV エイズ
posted by ブーン at 17:17| Comment(1) | TrackBack(0) | エイズ HIV 性病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
新聞報道でこのサイトの存在を知りました。
「@からだ」といいます。
おくすりアラームなどの機能があり「薬の飲み忘れ」が生じないよう事前に服用時間を登録をしておくと、メールにてお知らせてくれます。

また、ジェネリックの薬価比較があり、薬代の節約も可能です。
http://atkarada.jp/generic

一番良いのは、医師や薬剤師にジェネリックの交換を依頼してもらえる様なメール機能があります。
自分の体調管理もしてくれます。
http://atkarada.jp/medical_examination/free

これは非常に使えるサイトです。是非推薦させてください。
Posted by 健康 at 2009年10月01日 09:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/128748254

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。