2009年07月23日

ものごとの、壊し方

前駐米大使(プロ野球コミッショナー)・加藤良三
2009.7.22 02:53

このニュースのトピックス:正論
 ■世界で稀な「成功物語」のつけ

 ≪民主国が直面する脅威≫

 故ハーマン・カーン博士はかつて、民主主義国が直面する脅威は「外からの侵攻」と「内からの浸食」であると述べた。昨年アメリカから帰国して、日本ではその一つ、「内からの浸食」が進行しているなと思った。

 まず、日本人同士の連帯感、思いやりの心が希薄になった。それと反比例するかのように、「文句」と「他人批判」によって人を「萎縮(いしゅく)」させる達人が多い。これにはマス・メディア、就中(なかんずく)テレビの責任が大きいと思う。

 或(あ)るアメリカ人の表現を借りると、マス・メディアは最早(もはや)「インフォメーション」(情報)の提供を使命とせず、「インフォテインメント」(汎娯楽化)の世界と化している。「ジャンク・フード」(粗悪な食品類)さながら、供給する側も、消費する側も、健康に悪いと知りつつお互いにやめられないでいる。

 ニュースですら、何についても中途半端な「実況放送」が多い。それを滑舌(かつぜつ)の悪い日本語で伝えられるし、文脈が分からない。「事実報道」といいながら、画面でしゃべる人間が自分の主観らしきものを混入して「世論」を「誘導」し、それに快感をおぼえている。こういうマス・メディアの状況は驚きではないが、子供染みていると感ずる。

http://sankei.jp.msn.com/world/america/090722/amr0907220254000-n1.htm



ものごとを壊すのは、きっととても簡単なのだ。
批判ばかりしていればいいのだ。
タグ:マスコミ
posted by ブーン at 18:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 少し前の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月02日

なぜこの時期に。の起源

2003年のできごと。地震や大雨がすごく大変な年でした。
そして7月には。

辻元前議員を逮捕 秘書給与詐取容疑、元秘書3人も
(7/18)
http://www.asahi.com/03-04/top10/no28.html



そして、このときの社民党の談話


2003年7月18日

辻元前議員の逮捕について(談話)
社会民主党
幹事長 福島瑞穂

 辻元前議員は1年4ヶ月前、「自ら政治不信を招いた」として、昨年3月末に衆議院議員を辞職した。さらに4月には衆議院予算委の参考人招致に出席し、各党の議員に答弁した。8月には、元政策秘書分の給与相当額を国庫に返納している。

 今回の突然の辻元前議員他関係者の逮捕という事態に強い違和感を覚える。捜査上、身柄拘束の必然性があるのか。
解散・総選挙を前にして、なぜこの時期なのかという思いを禁じえない。

 今後の対応は弁護団に委ねることにする。

http://www5.sdp.or.jp/central/timebeing03/danwa0718.html



解散・総選挙を前にして、なぜこの時期なのかという思いを禁じえない。
解散・総選挙を前にして、なぜこの時期なのかという思いを禁じえない。



6年前の話だが、最近も、聞いたような気がする言葉。
福島瑞穂さんが起源だったのか。



2009/03/12
なぜこの時期に秘書逮捕なのか疑念は消えない
 菅代表代行が会見で
http://www.dpj.or.jp/news/?num=15447


2009年3月3日
◆ とくダネ!
小倉「なんで今、この時期に?」 小沢代表の秘書逮捕

http://www.j-cast.com/tv/2009/03/04037012.html?ly=cm&p=1



逮捕するのには、時期が大事みたい。
選挙前はだめらしい。国策操作らしい。
とすると、選挙をなくせばいいんじゃね。


そして、選挙を目前にした今、あえて言おう。
解散・総選挙を前にして、なぜこの時期なのか





2003年、流れていたこの曲で口直し。爽やかになるね。
福山雅治 虹








●『産経』は1面トップで、社民党前衆院議員の辻元清美容疑者による政策秘書給与詐取事件で不正受給した給与を入金した口座から、【辻元容疑者が一時的に借り入れた金の一部が日本赤軍メンバーだった出版社社長の男性(60)に渡っていたことが4日、警視庁捜査二課の調べで分かった】と伝えている。
http://www.news.janjan.jp/media/0308/0308055379/1.php


今も議員さんでおられる辻元先生。
選挙ってすごいよ。選挙があってよかったよ。


辻元清美の秘書給与詐欺金は北朝鮮に送金されたって本当?
posted by ブーン at 19:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 少し前の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月27日

内閣総理大臣 村山富市


1994年6月27日 松本市で、オウムサリン事件

1994年6月29日 村山富市が内閣総理大臣に任命される。


平成六年七月十八日 村山内閣総理大臣所信表明演説

私は、先の国会において、内閣総理大臣に指名されました。歴史が大きな転換期を迎えているこの時期に国政の舵取り役を引き受けることの責任の重さを自覚し、力の及ぶ限り、誠心誠意、職務に取り組んでまいります。

http://www.kantei.go.jp/jp/murayamasouri/speech/murayama.html


1994年 大江健三郎にノーベル文学賞

1995年(平成7年)6月9日   村山談話(歴史を教訓に平和への決意を新たにする決議)


ビートたけしさんがバイクがけがしたり。
ミスチルの、イノセントワールドが流行ったりしていたり。


尾崎豊さんは、まだ生きていたよ。





posted by ブーン at 10:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 少し前の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月20日

日本が、最前線



2008年6月6日

国民党主席など相次いでの北京詣でが始まり、台湾はすでに中国のブラックホールに引き寄せられている。

台湾海峡が中国の内海になるのは時間の問題だ。今や最前線は日本に移った。その現実を認識し、重責を担う覚悟はあるのか。日本人の決心が問われている。
http://www.kin-birei.com/newspaper/080606.html



2008年6月18日
6月18日、高村外相と甘利経産相が、東シナ海のガス田問題で一部のガス田やその周辺区域を共同開発することで合意したと発表した。
http://diamond.jp/series/china_rika/10012/



2008年8月8日 
北京オリンピック開催 http://www.joc.or.jp/beijing/


2008.10.26
台湾の馬政権が東シナ海油田などで中国と共同開発 本格検討か
http://sankei.jp.msn.com/world/china/081026/chn0810261753001-n1.htm



2009.1.4
中国、合意破り掘削 東シナ海のガス田「樫」
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090104/plc0901040130000-n1.htm


2009年6月
日中両政府が東シナ海のガス田共同開発に合意して1年が経過した。
しかし、中国は両国の出資割合など、開発の詳細を定める協定の締結交渉に 応じていない。
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1245480423/-100



中国万博が始まる直前に、すこし優しく接してもらい、万博が終わったら日本には何も残らないに一票。残らないというかマイナスね。
http://jp.expo2010.cn/







posted by ブーン at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 少し前の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月17日

チャイナタウン

民主党のホームページをよく読む。
読めば読むほど、怖くなる。

2005/12/12
日中関係の再構築がアジア・世界を発展させる
民主党代表 前原 誠司

東アジア共同体はポジティブな可能性を秘めた野心的な実験です。将来的には、東アジア共同体のメンバー間でお互いに攻められるという心配を持たなくなる、EUのような「不戦共同体」を構築することも究極の目標として掲げるべきでしょう。その実現のために力を尽くすことこそが、日中間の一時期にあった不幸な歴史の教訓に学ぶということであり、当時犠牲となった内外の人々の霊に報いることになると私は思います
http://www.dpj.or.jp/news/?num=680


2002/06/26
鳩山代表、江沢民・中国主席と会談
会談で鳩山代表は、国立墓苑構想やアジア地域に「不戦共同体」を作る考えを表明した。江主席は、「正しい歴史認識のもとで不審船問題や瀋陽総領事館問題に冷静に対処すれば、必ず解決できる」と述べるとともに、不戦共同体についても「決して夢ではなく、どの国も平和を望んでいる」と鳩山代表に賛意を示した。
http://www.dpj.or.jp/news/?num=2553


よく鳩山兄が、友愛精神でEUのようにと言っているが今に始まったことじゃないんだな。あーこわい。アジア地域でいうと、みな中国の属国になるとしか思えないんだが。



民主党が政権をとると

総理大臣の権限強化
↓       
独裁化?

主権の委譲

どこかの属国もしくは日本国民は地球市民に。いや人民かな。






永住外国人への地方選挙権付与に関する提言

外国人登録者数


posted by ブーン at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 少し前の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月16日

say your dream

2009年3月4日 民主党 小沢代表 
「政治的にも法律的にも不公正な国家権力、検察権力の行使だという感じを持っております」
http://www.afpbb.com/article/politics/2577957/3878485



政策INDEX2005
首相・内閣権限強化
 与党による政策の事前調整システムを見直し、内閣による一元的な政策・法案決定を確立するとともに、「内閣」を単なる合議機関ではなく、総理大臣の統轄及び指揮監督の下に成立する執政機関とします。そのため、首長たる内閣総理大臣の統轄権を明記するなど内閣法の改正をはじめとして、一連の「内閣強化法」を制定し、首相・内閣の権限強化につとめます。

http://www.dpj.or.jp/policy/manifesto/seisaku2005/01_03.html#01



総理大臣の統轄及び指揮監督の下に成立する執政機関
総理大臣の統轄及び指揮監督の下に成立する執政機関
総理大臣の統轄及び指揮監督の下に成立する執政機関


むむむむ。よくわからないが、国家主席になるのかな。
いや、それはきっと遠慮するんだろう。
そして

5.国民投票制度の検討
現在、憲法改正に係る国民投票制度の在り方について、検討作業が進められているが、この制度自体は、直接民主主義に関わるものであり、より広汎な検討が必要とされるものである。こうした観点から、例えば、「主権の委譲」を伴う国際機構への参加や、重大な外交関係の変更などに関して、また特定地域の住民に特別の強い影響を及ぼす法制度の改革などに関して、国民投票制度の整備を行うことが必要である。
http://www.dpj.or.jp/news/files/SG0065.pdf



総理大臣の権限拡大

国民投票

主権の委譲


委譲とは
権限などを他にまかせてゆずること。


そして国民投票についてであるが、
○サポーターは、代表選挙で投票することができます

といっている民主党代表選挙で、サポーターが投票できていないという実績があるので、国民投票もできないと思う、に一票。
 
民主党は12日の常任幹事会で、小沢一郎代表の辞任に伴う代表選を16日に行うことを決めた。実施方法については、国会議員のみによる投票とする。
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/090512/stt0905121201009-n1.htm


というわけで、民主党が政権をとると、自動的に主権委譲が行われることと考えられます。
主権はどの国、団体に渡っちゃうんだろうか。
民主党は、主権を渡したい委譲先を、選挙前に述べておくべきだと思う。そうしないと、急に言われてもびっくりしちゃうから。早く言ってよ。テレビで。







posted by ブーン at 12:18| Comment(0) | TrackBack(1) | 少し前の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月12日

あれから10年も。

10年前の鳩山邦夫さん。

1999/02/19
鳩山邦夫さんが離党届を提出 都知事選へ「渡った橋は焼き捨てた」

東京都知事選挙に立候補を予定している鳩山邦夫さんは19日、党本部に羽田幹事長を訪ね、離党届を手渡した。石井一副代表、鳩山由紀夫幹事長代理も同席し、「がんばれ」と力強くエールを送った。

 鳩山邦夫さんは引き続き党本部で記者会見を行い、「予算案の採決に民主党代議士最後の務めのつもりで臨み、構造改革なき政府予算案に反対の青票を投じた。一区切りつけた思いだ」と述べた。22年間に及ぶ衆議院議員のキャリアを離れ、新たな道に挑む鳩山さんだが、「渡った橋は焼き捨てる覚悟がなければ渡るべきではない。私は自民党を離れた時以来そうしてきた」とキッパリ。しかし結党から尽力してきた民主党を離れることには「私は実はこういうことに非常に弱いタイプ。寂寥感を禁じ得ない」と率直にさびしさを認めた。最後に「私は党を離れるが、民主党のみなさんが必ず政権を奪取すると確信する」と、国政改革の継続を訴えて会見を終えた。

ttp://www.dpj.or.jp/news/?num=7337


あれから10年。民主党に戻っても、驚かない。いや、驚く。

10years



鳩山代表:弟・邦夫総務相に自民離党と民主合流呼びかけ
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20090607k0000m010033000c.html

posted by ブーン at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 少し前の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月19日

タバコ。煙草と包丁。

 最近は、禁煙のレストランが増えました。世界的にもタバコをやめようという流れになってるのですね。

 
 堺の包丁というのは、とても有名です。今でも料理人によく使われているとか。そして、その包丁が全国に知られるようになったのは、タバコを切るタバコ包丁からだとか。

 

慶長10年(1605)には、長崎において煙草の葉が栽培され、喫煙人口が増大する。

それと共に煙草の葉を刻む包丁も大量に必要となり、鉄工産業の発達した堺で作り始めたものであろう。

 堺煙草包丁は元禄時代から発達し、元禄12年(1699)には鍛冶仲間30軒の記録がある。

堺製煙草包丁の評判が良く、偽物が出回る様になり、その取り締まりを訴えた結果、

享保15年(1730)煙草包丁鍛冶仲間株31軒を制定し、煙草包丁を幕府の専売品とし「堺極」の刻印を入れる様にした。

この事が全国に堺刃物を流通させる源となったのである。

 嘉永4年(1851)36軒を最盛期とし、明治末期まで煙草包丁鍛冶は存続するが、機械化と共に消滅。

大方の職人は料理包丁に転身した。

−−−−−−−−

以下は宝暦7年(1757)の文書にあった金物関係の業者数で、参考までに記載します。


鉄砲鍛冶  22軒
鉄砲金具師  6人
鉄砲象眼師  2人
鉄砲台師   8人
鉄砲薬屋   2軒
鉄屋     5軒
万金物鍛冶 23軒
包丁鍛冶  37軒
包丁手間取り 64人
包丁屋    21軒
包丁柄屋   1軒

煙草包丁屋    29軒
煙草包丁歪み附け  8軒
煙草包丁研ぎ屋 10軒
釘鍛冶    36軒
針金鍛冶    1軒
針金手間取り  3人
針金屋     1軒
剃刀      1軒
針       3軒
大工道具鍛冶  3軒
大工道具屋   2軒

鍬鍛冶    17軒
きせる鍛冶   44軒
きせる磨屋   27軒
きせる毛彫屋   1軒
きせる直し屋  11軒
きせる屋    49軒
鍋釜屋     15軒
鍋釜鋳掛け師   6人
鋳物細工師    4人
ふいご羽口屋   1軒
鏡師        2人

鏡磨き  1人
真鍮吹き屋  2軒
真鍮細工人  9人
真鍮道具屋 10軒
秤屋     1軒
銅錫道具屋  6軒
砥石屋

http://www.interq.or.jp/osaka/hamono/rekisi00.htm


堺は鉄砲鍛冶が有名ですが、煙草包丁屋も多かったんですね。

たばこ包丁は、消えました。たばこは、これから日本に残るのでしょうか。残ってください。

Billy Joel - Piano Man 煙草をすいながら、ピアノを弾くビリー・ジョエル

「 he's quick with a joke or to light up your smoke 」
バーでは、これからも煙草すわしてね。



Global Voices for a Smokefree World Campaign
タバコの煙のない社会を求める全世界の声キャンペーン
http://www.nosmoke55.jp/data/2007Global_Voices_matuzaki.html


文芸春秋2007年10月号
「変な国・日本の禁煙原理主義」
対談者養老孟司氏・山崎正和氏に対する公開質問状

http://www.nosmoke55.jp/action/0709bungeisyunju.pdf
禁煙学会と、養老孟司さんたちのバトルだ。


昨今のたぱこに対する世相は「たばこは悪者」とする厳しい風潮にあ
りますが、本当にそうなのでしょうか。たばこが人々の日常生活に定着
しているのは、ストレス解消などそれなりの効用があるからです。

麻生太郎事務所  http://www.chikuhou.or.jp/aso-taro/newspaper/030625.html


堺と包丁
http://www.lib-sakai.jp/kyoudo/kyo_digi/monodukurisakai/monodukuri_hotyo.htm
posted by ブーン at 17:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 少し前の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月31日

小沢一郎さん。ご安全に。

 7月29日の、参議院選挙でどえらい民主党が勝ちました。

自民党の、不祥事がたたかれまくり安倍さんが叩かれまくる現象も含めて、小沢一郎というのはすごい力を持ってるんだなーと感じた選挙でした。

 小沢さんいろいろ壊すので「壊し屋」とかいわれてるそうな。
平成2年  12月 〜 平成3年4月   自民党幹事長(3期)

平成5年 6月 〜 平成6年11月   新生党 代表幹事
 
平成7年 12月 〜 平成9年12月   新進党 党首

平成10年 1月 〜 平成15年9月   自由党 党首

平成15年 9月 26日   民主党に合流

平成15年 12月 〜 平成16年5月   民主党 代表代行

平成18年 4月     民主党 代表

 http://ozawa-ichiro.jp/profile/history.htm


 そして今回ご自分の、体が壊れかけてて大変そうですけど大丈夫でしょうか。日本の未来は大丈夫でしょうか。

 中国と、仲良くしていくそうですけど、オリンピックが心配です。
きちんと、日本選手団を守ってあげてください。

「北京五輪で、世界新は無理」「短い競技は日帰りで。外食はしないほうがいい」 …JOC、大気汚染や食の安全性を懸念
北京の事情に詳しい専大の大矢根淳教授(災害社会学)は「2時間の競技なら日本から行って帰ってきた方がいい」と助言した。中国が国際的な批判を受けている食品の安全性について、専門家からは「勝つためには(選手村の外で)飲食しない方がいい」との意見が出た。

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1010830.html


 中国の安全性のアピールの為に、日本選手団を利用しないでね。日帰りがいい人には、そうさせてあげてね。


今は、20年後からみたらどんな時代でしょうか。
20年後は、どんな時代でしょうか。


人気blogランキングへ

小沢一郎ウェブサイト
http://www.ozawa-ichiro.jp/index.php

小沢一郎ウィキペディア
posted by ブーン at 19:33| Comment(0) | TrackBack(1) | 少し前の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月28日

『それが私の心だ』

去年のいまごろは、靖国問題などで大騒ぎだったようだ。
そして出てきたあやしげなもの。

2006年7月21日
昨日(7月20日)の日経新聞の大スクープ、

「A級戦犯靖国合祀
昭和天皇が不快感
参拝中止『それが私の心だ』」

ttp://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/feature/tachibana/media/060721_ketsudan/

これで参拝問題に終止符がうたれたとか書いてますね。信用できない気持ちでいっぱいな去年の夏でした。

それでも、小泉元首相は参拝しました。最後まで、色々もりあげた首相でしたね。


小泉総理インタビュー


平成18年8月15日

【質疑応答】

【質問】 総理、今回はどのような気持ちで参拝されましたでしょうか。


【小泉総理】 これは毎回申し上げているのですが、日本は過去の戦争を踏まえ反省しつつ、二度と戦争を起こしてはならない。そして今日の日本の平和と繁栄というのは、現在生きている人だけで成り立っているのではないと。戦争で尊い命を犠牲にされた、そういう方々の上に今の日本というのは今日があると。戦争に行って、祖国の為、また家族の為、命を投げ出さなければならなかった犠牲者に対して、心からなる敬意と感謝の念を持って靖国神社に参拝しております。今年もこの気持ちに変わりはありません。

http://www.kantei.go.jp/jp/koizumispeech/2006/08/15interview.html


 
 明日は、選挙だ選挙。どうなるんでしょうか。みんな、足の引っ張り合いばっかりしてるけど。
ドクター中松さんまた立候補してるね。何回も立候補して、よく金があるもんだ。
 
ドクター中松 選挙ソング in 秋葉原 http://www.youtube.com/watch?v=N2P6w3s5Sco



人気blogランキングへ


 靖国神社問題 ウィキペディア

 ザ・選挙 -JANJAN全国政治家データベース-
タグ:靖国 選挙
posted by ブーン at 18:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 少し前の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月27日

久しぶりの出来事

 少し、更新しなかったらどうなるんだろうという疑問がわいたので、更新しなかった。

訪問数は、ゼロになることは無いみたいだ。一桁にもならない。結構来てくれるんだなーと思った。

エロトラックバックが、こなくなった。うっとおしかったんだけど。
このままこなければいいのに。


 前の更新は、7月2日。「人間の頭髪でしょうゆを生産 食品加工の驚くべき実態…中国」てな話題が、食卓にのぼっておりました。話題だけでなく、醤油もね。


人気blogランキングへ
タグ:ブログ
posted by ブーン at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 少し前の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月28日

セックス奴隷と、アメリカの決議案

 アメリカで、6月26日、いわゆる慰安婦決議案が可決されました。

慰安婦決議案 米下院委が可決 中国系反日団体が圧力
http://www.sankei.co.jp/kokusai/usa/070628/usa070628002.htm


 英語ニュースでは、どのように書かれているか見てみます。
主に見出しのみ、機械翻訳にて。

オーストラリアのブリスベンタイムス
US urges sex slave apology
June 28, 2007

http://www.brisbanetimes.com.au/news/world/us-urges-sex-slave-apology/2007/06/27/1182623992381.html

「米国は、性的奴隷謝罪を促します」
 

タイ ナショナル・マルチメディア
Japanese FM 'regrets' US move for sex slave apology
6月28日 Agence France Presse
http://nationmultimedia.com/worldhotnews/read.php?newsid=30037262

日本の外務大臣は性の奴隷の謝罪のための米国移動を「後悔する」



イギリス BBC
Japan rebuts sex slave pressure
6月27日
http://news.bbc.co.uk/2/hi/asia-pacific/6244108.stm

日本は性の奴隷圧力を反駁した


アメリカ ワシントン・タイムス
House panel calls for Japan sex slave apology
6月26日

http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2007/06/26/AR2007062601385.html

家のパネルは日本性の奴隷の謝罪を求める


 慰安婦問題というより、大前提が性奴隷・セックスの奴隷のお話ですね。タイの、ナショナルマルチメディアの本文を少しだけ見てみると
Historians say up to 200,000 young women from Korea, China, Indonesia, the Philippines and Taiwan were forced to serve as sex slaves in Japanese army brothels.

歴史家は韓国、中国、インドネシア、フィリピンおよび台湾からの200,000人までの若い女性が日本の軍隊の売春宿の性の奴隷として役立たせることを言う。


 20万人の、性の奴隷のお話ですね。
日本では、あまり奴隷というものに馴染みがないが、アメリカでは奴隷というものに馴染み深いのでしょう。

 アメージング・グレイス・・・奴隷貿易をしていた男が書いた詩

 Amazing grace! how sweet the sound
That saved a wretch like me
I once was lost, but now am found
Was blind, but now I see.

驚くほどの恵み! なんとやさしい響きなんだ
 私のようなならず者さえも 救われた
かつて私は失われた しかし私は見出された
  私は盲目だった  しかし今は見える」

日本は、謝罪をもとめられたら、この歌をうたえばいいんじゃないか。ただ歌うのみ。


人気blogランキングへ


関連エントリ
愛と奴隷と神様と アメージング・グレイス

セックス奴隷 深く謝罪 今は見える
posted by ブーン at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 少し前の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月13日

「俺たちは政府に騙された」

昭和31年(1956年)、日本からドミニカへ向けて、移住が始まった。

今から、51年前の話だ。たった51年前であるが、国が旗を振り、移住が始まった。今からは、想像も出来ない話だ。どんな時代だったのか。

七百万人もの引揚者や失業者で溢れかえっていた戦後日本。人口削減を喫緊の問題として国が移民政策を積極的に推し進めた。その一つにドミニカ移住があった。

 国が提示した条件は「肥沃で広大な農地の無料譲渡」。全国から応募した二百五十家族千三百人うち、鹿児島県出身者が二百八十人と全体の二割を占めた。

 カリブ海の楽園――。ブラジルなど他国への移住に比べ、好条件の募集内容に渡航前の移住者たちは夢を膨らませた。
http://www.nikkeyshimbun.com.br/051019-71colonia.html


 みんな夢を持って渡っていったんだな。当時の日本は、大変だったんだろう。ドミニカというのは、遠い遠い国だ。

しかし、ドミニカについたら大変だ。約束の畑はもらえない、というか砂漠だ、水が無い、略奪はある。
「俺達は、移民ではない。棄民だ。」

そして月日は流れ、2000年。ドミニカに渡った人たちが裁判を起こした。「国の政策が間違っていた。楽園ではなかった。国に責任がある」

 そして、2006年7月
ドミニカ共和国への移民が国に賠償を求めた訴訟が二十一日、日本政府の実質的な補償金支払いと謝罪で政治決着した。訴えを退けた東京地裁の判決からわずか一カ月半。

スピード解決の背景には退陣を控えた小泉純一郎首相の強い意向があった。移住の開始から五十年、いつ終わるとも分からない裁判…。高齢の原告らにとっては苦渋の選択だった。

http://www.toonippo.co.jp/tokushuu/danmen/danmen2006/0721.html

そして、小泉総理と、原告団の代表の方が面会をした。 

面会で首相は、「50年前にドミニカの地に移住者として行かれて、非常にご苦労された。敬意を表します」と述べた。
嶽釜事務局長は
「心より深く感謝申し上げる。私たちは祖国を愛し、責任ある行動を取ってきて本当に良かった」
と応じた。

エヌのブログ ドミニカ移民訴訟に思う
 
 嶽釜事務局長が話された言葉を、僕は今でも良く覚えています。
ドミニカに渡ってから50年、まさに責任ある行動をとり続けてこられたのでしょう。

 今現在はどうなっているかというと
ドミニカ移住者の方々へのお知らせ
昭和31年(1956年)から昭和34年(1959年)までの間にドミニカ共和国に移住された方々に対する特別一時金の支給について
平成19年4月12日    外務省

外務省のページに書いてありますが、特別一時金を支給していくようです。

人気blogランキングへ



FNNドキュメンタリー大賞ノミネート作品
『そこに楽園は無かった〜ドミニカ移民 苦闘の半世紀〜』
(鹿児島テレビ放送)

 
ドミニカ共和国移住問題の早期かつ全面的解決に向けての
内閣総理大臣談話


ドミニカ共和国田All about the Dominican Republic


 日本から、ドミニカに移住し始めた頃、はやった映画。
石原裕次郎「嵐を呼ぶ男」の動画。
http://www.youtube.com/watch?v=xPeY1O6pTpk

「もはや戦後ではない」という言葉が広まったのもこのころ。ビートルズが結成したのが1957年だったか。
posted by ブーン at 19:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 少し前の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月12日

エイズの蔓延。増加中です。

エイズ・HIVというのは、年々益々増えていっております。

2006年の、統計がでました。冒頭だけ見てみます。

 
HIV とともに生きる人々の数は、エイズによる死亡者とともに増加し続けている。

2006 年にHIV とともに生きる人々の総数は、3,950 万人[3,410 万−4,710 万人]に達しており、2004 年よりも260 万人増加した。この数字には、2006 年に新たにHIV に感染したと推定される430 万人[360 万−660 万人]の成人及び児童も含まれており、この新規感染者数も2004 年比で約40 万人の増加となっている。

世界の多くの地域で、HIV 感染は、若者(15−24 歳)に特に集中している。2006 年に新たにHIV に感
染した15 歳以上の成人の中で、若者は40%を占めている。

http://api-net.jfap.or.jp/siryou/worldnow/2006/01.pdf


 上記の、3,950万人というのは、あくまでHIVとともに生きている人々の数である。エイズで亡くなられた人数は含まれていないと思われます。

 いまや、飛行機で簡単に海外にいけますね。
海外の人も、大勢こられますね。なので、無関係とは思えないね。

平成16年における日本人出国者数を男女別に見ると,
男性が951万1,894人,
女性が731万9,218人
http://www.moj.go.jp/NYUKAN/nyukan45-2.pdf

 合計すると、1683万人ですね。やっぱり、海外の話も無関係じゃないですね。
HIVに感染しても、無症状が多いので検査しないとわからないというので、自分で気づいてない人も多いとか。そして数年後、発症してわかるんだとか。


  エイズ予防情報ネット

  HIV検査・相談マップ

人気blogランキングへ
タグ:HIV エイズ
posted by ブーン at 12:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 少し前の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

去年の、ちょっといい話

 去年のいまごろ、ちょっといい話があったみたいです。
あまり、話題にはなってませんでしたけど。
2006年の、6月の出来事です。


台湾で女性を救った氏名不詳の日本人が「救命恩人」と呼ばれ話題になっている。
 地元メディアによると、16日午後11時ごろ、台湾人の会社員女性(30)が台北中心部にあるMRT(地下鉄)の忠孝敦化駅で、貧血症状を起こしホームから転落した。電車が来る直前だったが、近くにいた半ズボン姿の日本人の若い男性がとっさに線路上に飛び降り、間一髪で女性を抱えてホームに上げたという。

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/702662.html


 助けた日本人男性は、名乗らずに去ったと言う。男性に、お礼をいいたいので捜してたそうですが見つかったのでしょうか。

いい話は、あまりでかく報道されませんが、仕方ないですね。
人が、死ぬと大きな報道になりますが。こんなふうに、ニュースにならないだけで、ほんとは色んなところでみんな助け合ったりしてるんでしょうね。

 人気blogランキングへ
タグ:台湾 日本 救助
posted by ブーン at 11:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 少し前の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月09日

雨の日は、ロマンチックな夜を過ごす。

 暖かくなってくると、恋の香りがしてくる。

ゆあみする 泉の底の小百合花 二十の夏を うつくしと見ぬ

 恋の歌といえば、与謝野晶子だ。「みだれ髪」を発表したのが、1901年。100年以上前のこと。大阪府堺市出身の晶子は、今でも恋の香りを、日本の風に残しているのだ。

 晶子が活躍した時代は、日露戦争とか、満州事変とかがあった、まさに戦争時代。しかし、どんな時代も恋をしてたんだなーと感じさせてくれます。そして、日々の普通の日常があったのだと。


晶子の歌です。著作権が切れていてたくさんたくさん読めます。

その子二十 櫛にながるる黒髮の おごりの春の うつくしきかな


清水へ 祇園をよぎる桜月夜 こよひ逢ふ人みなうつくしき


くれなゐの 薔薇のかさねの 唇に霊の香のなき歌のせますな


人の子の 恋をもとむる唇に 毒ある蜜をわれぬらむ願ひ


恋と云はじ そのまぼろしのあまき夢詩人もありき画だくみもありき


http://www.j-texts.com/list_write/yagyo.html



 どんな意味だろう?とじっくり読まないとわからないものもありますが、それもまたいいね。 じっくり詠んでもわからなかったりするけど。雰囲気ね、雰囲気。100年前を想像しながら、恋の香りを感じてみるのだ。

常夏


髪なびけ浪華のまちの鶏鳴に橋見て立ちし恋しき門よ


美しく頬にひく糸をおん耳のうしろにはさみもの云ふ君よ


雨の日はわれを見にこず傘さして朝がほつめど葵をつめど


梅雨さりぬまづはなだ草初夏の瞳をあげてよろこびを云ふ



 晶子は、恋の歌だけじゃなくて、いろんな歌をうたっています。
戦争に行く弟を心配したり、戦争に行く息子に頑張れとはげましたり。だんな様の、与謝野鉄幹は、稼ぎがあんまりよくなかったそうで、晶子さんが頑張って仕事してたそうな。

 きっと平成の生活は、晶子が生きた時代より生きやすいと思います。なので、じっくり恋の香りを感じていたいと思います。


人気blogランキングへ

堺の街を、もっと情緒深くしていってほしいのだが。政令指定都市にもなったし、堺市頑張ってね。仁徳天皇陵や、貿易で栄えた堺の街とか、ものすごく歴史深いんですから。


与謝野晶子 -近代文学の夜明け-
「ゆあみする 泉の底の小百合花 二十の夏を うつくしと見ぬ」
の意味が解説されているよ。人生の輝いている瞬間だ。

J−TEXTS 日本文学電子図書館

青空文庫

書籍デジタル化委員会電子図書館
posted by ブーン at 10:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 少し前の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月30日

5月の終わり。五月雨と五月晴れとお月様。

 もうすぐ2007年の5月も終わる。今日、関西地方では、えらく雨が降ったね。

ところで、五月雨(さみだれ)と五月晴れ(さつきばれ)という言葉があるが、今の五月のことではない。明治時代の始めごろまで、太陰太陽暦(旧暦)というのが暦(こよみ)として使われていた。旧暦で五月といえば、6月、7月初め頃になる。だから、梅雨(つゆ)のことだ。夏が来る前に、雨がずーっと降り続けるあの雨のことだ。
 五月晴れというのは、雨ばっかりの日に、ぽっかり空が晴れることもある。そんな晴天のことをいうのだ。

 最近は、梅雨という言葉が主流なので梅雨前線(ばいうぜんせん)とかいう言葉がある。しかし、今も日本が旧暦をそのまま使っていれば、五月前線という言葉になっていたかもしれないね。

 歴史小説を読む時に、旧暦のことを少しだけでも知っていると役に立つ。旧暦=太陰太陽暦は、月の満ち欠けが月日の基準だ。
月がほとんど見えない日、かぼそい光、新月(しんげつ)、これが月初めだ。そして3日目の月が三日月。まだ細い月だ。だんだん、月は大きく明るくなっていき、15日ごろに満月になる。これが十五夜(じゅうごや)と言われてるね。満月を境に月は段々かけていく。月の終わりは、暗い夜だ。
 なので、歴史上の事件とか歴史小説の話で、夜に暗殺とか闇討ちとかが、月初め・月末に行われていたらその夜はすごく暗かったということだ。まだ蛍光灯やネオンがない時代だから本当に暗かったんだろう。今じゃ、あんまり体験できないけどね。そういえば、今月は5月。月(つき)っていう文字が入ってるね。お月様を基準に、時間をたつのを考えるのもなんだかロマンチック。旧暦ってロマンチックだね。


絢香の歌う「三日月」は、そう、月が始まって3日目の夜の月だ。まだほっそりとした月を想像しながら聴くといいんだね。
 


人気blogランキングへ



六曜・月齢・旧暦カレンダー
 旧暦の、月の形が見れるカレンダー。


石川セリの「ムーンライトサーファー」がいい歌なんですけどね。動画みあたらないです。charaと、石川セリがテレビで一緒に歌ってたりしたんですけどね。どなたか、動画の所在地など知りませんかね。
 
posted by ブーン at 19:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 少し前の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月28日

ポール・ニューマン、幸せからの挨拶。


映画俳優の、ポール・ニューマンが引退だ。82歳というから、結構なおじいちゃんだ。出演してた映画というのは、たんまりあるね。どれか見たかい?

明日に向って撃て! Butch Cassidy and the Sundance Kid (1969)
スティング The Sting (1973)
タワーリング・インフェルノ The Towering Inferno (1974)
評決 The Verdict (1982)
ハスラー2 The Color of Money (1986)
ノーバディーズ・フール Nobody's Fool (1994)
ザ・シンプソンズ The Simpsons (2001) 声の出演
カーズ Cars (2006) 声の出演

 第二次世界大戦中は、海軍にいたらしい。飛行機に乗りたかったが色盲で乗れなかったとか。
 
 はってある動画は、「明日に向かって撃て」の中で、ポール・ニューマンが自転車に乗っている有名なシーンだ。自転車の前に、彼女を座らせてデートの最中だ。とても平和なシーンだね。
でも、映画結末は大変なことになっちゃうんだ。最後も、とても衝撃的で、有名なシーンがある。これからも、ずっと有名なシーンであり続けると思うんだけど。映画見てない人は、見てみてね。



 流れている音楽は、B.J.トーマスの歌う、「雨に濡れても」だ。

Raindrops keep falling on my head
but that doesn't mean my eyes will soon be turning red.
Crying's not for me, 'cause
I'm never gonna stop the rain by complaining
because I'm free
nothing's worrying me

雨が降りつづける
でもだからといって俺の目が赤くなってしまうわけでもないし
泣くなんて自分の好みじゃない なぜって
文句を言ったところで俺は雨を止めることはできない
なぜって俺は自由
何も心配ごとなんてない


It won't be long 'till happiness steps up to greet me

そのうち幸せの方が俺に挨拶にやって来るだろう

http://www.eigo21.com/03/pops/raindrops.htm


「そのうち幸せの方が俺に挨拶にやって来るだろう」
なんて素敵な言葉なんだろう。
ずっと、こんな風に思ってすごしたいね。


人気blogランキングへ


 西洋と東洋の狭間 ポール・ニューマン

ルイ・アームストロングと、ポール・ニューマンの競演だ。
ラッパ対決という、とても素敵でいかした、とにかくめちゃかっこいいシーンだ!!
posted by ブーン at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 少し前の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月24日

北アイルランド復活。U2は喜んだ?

 去年のいまごろ、和田義彦という男性が世間を騒がせていたね。ん?知らない?パクリ画家で、セクハラもしていたというあの画家のことを。まあどうでもいい出来事だったので、忘れてていいよね。http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/673793.html


それより北アイルランドのお話だ。簡単にいえばイギリスのお話だ。
よく、イギリス・英国などと書くが正式には
グレートブリテン及び北アイルランド連合王国
と言うのです。
英語で書くと
The United Kingdom of Great Britain and Northern Ireland
ですね。
イギリスは、連合王国だったのです。イングランド 、ウェールズ、スコットランド、 北アイルランドの4つが集まってイギリスだ。

そのうちのひとつ北アイルランドですが
北アイルランドで自治政府が復活、4年余ぶりに 2007.05.08
北アイルランド・ベルファスト――カトリック系とプロテスタント系の住民対立が長年続いていた英領・北アイルランドで8日、英、アイルランド両政府と北アイルランドの両派各政党の合意を受けた自治政府が復活した。2002年の凍結以降、初めて。
http://www.cnn.co.jp/world/CNN200705080039.html

 イギリスといえば、先進国で国内は平和そうに見えますがそうではなくて。ながいことテロとか宗教対立とかゴタゴタしてましたね。ゴタゴタの起源は古くて、支配者と被支配者だったからですね。
現在イギリスとアイルランドがある地域には、民族的にみて、アングロサクソン人が中心のイングランドと、ケルト人が中心のスコットランド、ウェールズ、アイルランドがある。大昔は、これらのすべてにケルト人が住んでいたが、5-7世紀にヨーロッパ大陸からアングロサクソン人が攻めてきて、大陸に最も近いイングランドを占領した。

 その後、アングロサクソン人(イギリス人)は、ケルト人の国を次々と支配下に置いていった。アイルランドでは、12-13世紀にイギリス人が侵略してきて、島のほぼ全体が支配されたが、14-15世紀には、ケルト人(アイルランド人)が盛り返し、一時はイギリス人を追い出した
http://tanakanews.com/a0214ulster.htm


 アイルランドと聞いて思い出すのはシンガーですね。U2、エンヤ、ヴァン・モリソンなど有名ですね。僕にとってのアイルランドは、映画「ザ・コミットメンツ」です。アイルランドを舞台に、プロのミュージシャンをめざす物語。16年くらい前の映画かな。

the commitments "try a little tenderness
ã?¢ã??ã??ã?­ã?¼ã??æ?½è¡?è?? nicobus


 これからもゴタゴタが続くがどうかはわかりませんが、世界を支配した大英帝国はもう見ることがないかもね。


人気blogランキングへ


ザ・コミットメンツ The Commitments」 1991年
(監)アラン・パーカー Alan Parker


北アイルランド - Wikipedia
posted by ブーン at 18:47| Comment(0) | TrackBack(1) | 少し前の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月22日

自転車泥棒と、自転車製造。

過去10年の大阪府下における自転車盗の認知件数は、平成13年に44,985件とピークとなり、その後、わずかな増加・減少をくりかえし、40,000件前後で推移しています。
----
自転車盗が、犯罪(全刑法犯)のおよそ5分の1を占めています。
大阪府警察
http://www.police.pref.osaka.jp/05bouhan/anzen/teikyo/05jitennsya_1.html


自転車泥棒が多いので、気をつけてねーという警察からの呼びかけだ。おまわりさんは、自転車泥棒に必死だ。おまわりさんはいつもどこかに立ってる。そして呼びかける。走っている自転車が、盗まれたやつかどうか調べるのだ。中学生からおじいさん、おばあさんまで声をかける。おまわりさん達も、仕事だろうが、あまりに頻繁な声かけは、おまわりさん嫌いを増やす。だってほんとに必死すぎるんだもん。

 大阪は、自転車泥棒が多いだけでなく、作っているのも多いのだ。なにしろ堺市の鉄砲鍛冶の技術で始まったからすごいのだ。

その自転車。部品がいったいどのくらいあるかご存じだろうか。千個以上にもなる。部品の出荷額で、全国970億円の92%を占めるのが関西。特に堺市は73%と群を抜く。堺は完成品でも、全国640億円の49%(関西圏では68%)。なぜ、そんなに堺が突出するのか。それには歴史的背景がある。自転車が入ってきた幕末期、高価過ぎて賃貸しで利用された。修理は″最新技術″を持つ鉄砲鍛冶の堺衆が主にになう。戦国時代に始まる技術が今日の自転車業界の土台を築いたのである。

 いつかかれたものか分からんが、とにかく自転車部品がすごいのだ。大阪は。いや、堺が。

関西は、質、量とも一貫して業界のリーダーであった。世界最長レース「ツール・ド・フランス」の三連覇やアトランタ五輪ロードレースでの1〜12位独占など、栄光の自転車はいずれも「シマノ」(堺市)が部品を作った。
 シマノの部品出荷額は、全国シェアの約6割を占める。完成品では、ブリヂストンサイクル(埼玉)や宮田工業(神奈川)といった関東の大手メーカーが車体を自前の工場で作るのに対し、関西では部品を購入して組み立てる「製造卸」が発達。出来鉄工所(堺市)、ヨコタサイクル(同)、ナショナル自転車(相原市)が関西の大手3社で、これに関東の2社を加えた5社で全国の56%を占める。
http://plaza.harmonix.ne.jp/~mickeyso/bicycle/bikeetc.htm

 
 うむ。いつ書かれたんか知らんが、凄いのだ。しかし、堺の町や大阪の町が、自転車を大切にしたり、誇りにしているか?というとそうでもない。特別に自転車道があるわけでなく、駅前も自転車で乱雑にあふれかえる。行政に撤去されても「中古で安いの売ってるし」そんな雰囲気の中、おまわりさんは今日も自転車泥棒を捜しています。


人気blogランキングへ
posted by ブーン at 13:37| Comment(0) | TrackBack(1) | 少し前の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。